2011年05月27日

必中サルガタナス【モンコレ・デック】

レギュレーション:Gレギュレーション ステージ2−2
 ユニット:32枚
ゴブリン呪術強盗団×2
ゴブリン隊員募集団×3、ゴブリン路上誘拐団×2、リュンクス×2
ホブゴブリンの豪傑×2、ウィンド・ヒポグリフ×2
カメレオン・スクィッド×2、鉄道王ブリゴリー×2、ユニコーン・ゼブラ×2
キング・グリフォン×2、グレート・グリフォン×2
ギュウキ×1、神天馬シャンパニ×3
デザート・クラーケン×1、地獄の大公サルガタナス×3
大砂蟲×2
 アイテム消耗品:4枚
グリングルの大戦鎚×2、封印の札×1、ナイトシェイドの涙×1
 戦闘スペル:4枚
アトミック・タックル×1、ニードル・シャワー×1
トリック・ルーム×1、ペトリフィケーション×1
 地形:10枚
地平線×3
天地創造×2、宝物庫×2、道標×2、夢の島×1

 ぎふもこ132使用デック
 その前の131&全国予選の時から大体この形で、130から続くシャンパニ研究の成果
 別名猿シャンパニ、とも


 という事で、シャンパニが全ての発端
 回収できるユニットを調べていたところ、2〜8レベルまでは存在することが分かったので
 じゃあ、対応するレベルを回収してサルガタナスで投げつけよう、と
 基本的にはそれだけのデックです

 で、サブギミックとして入っているゴブリン
 シャンパニで回収できない1レベルを補いつつ、枠もサルガタナスと噛み合っていて
 戦闘が必要とは言え、1アクションで2枚拾えるなら十分かな、と
 ゴブリンで回収できるレベル帯は1〜4なので、ある程度枚数が欲しいラインを一気に2枚回収できるなら、と

 他のシャンパニで回収できるモンスターは、リストを眺めながら枚数バランスを見つつ
 どうしても先殴りになるのは、回収できるユニット的に仕方が無かった
 奇数枠の選択肢が少ないから、そこに合わせてどうするか、かな

 アイテムと戦闘スペルは色々と実験中
 アトミックタックルとか、猿以外から使って仕事するカードを探してたんだけど、やっぱり微妙
 なんにしろ、地爆塊で解決しない相手を何とかするカードが必要
 この辺りは他の選択ユニットとの兼ね合いを見つつ、かな

 地形はまぁ、大砂入ってるから地平線から
 後はシャンパニが儀式地形を踏んでないと始まらないので、儀式地形は多め
 基本的には、相手に逆利用されにくいのと、自分でもすぐには使いたくならない地形、という選択
 そういう意味で天地創造がえらい、というのが不思議な話ですね
 捨て山に欲しいレベルのモンスターが居ないときに、山札を6枚削れるよって発言はどうなのやら


 そんな感じで
 どうしても準備に時間がかかるデックなので、そこを適当なユニットでどう凌げるか、かな
 シャンパニエンジンが揃ってしまえば確定対抗を握りながら戦えるし、サルが居なくても質量ぶつけてると何とかなったりもするし
 普通に強いとは思うんだけど、見かけないのはやっぱりその準備時間のせい、なのかな
posted by トゥクス・ウィム at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | モンコレ・デック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

おでかけルミラ【LF・デッキ】

リーダー:ルミラ(Ver.1)
 キャラ22
4:香月ちはや(F.C.2)、すもも
3:砧夕霧
2:エビル(Ver.1)
1:綾之部可憐(F.C.3)、ルビィ・リリン
  片桐恵(F.C.3)、柏木楓(Ver.1)、グラァ&ドリィ(Ver.4)、コリン、宮内レミィ(F.C.)
  ユズハ、姫川琴音(Ver.1)
 イベント30
4:降霊術、付け焼き刃、スランプ、挑戦状、弓矢
3:応援
2:封印、ガセネタ
1:時間稼ぎ、身代わり、禊
 バトル6
3:隠し芸
2:対戦ゲーム
1:マラソン
 フィールド1
1:クリアー

 TKC杯19使用デッキ
 しばらくルミラを使ってみようシリーズ

 という事で、今回は砧のおでかけバーン入り
 それに伴って砧とバーンキャラを入れて、弓矢とかを入れて、ぐらい
 なんかもう、改めて解説することも少ないね

 一応、バーンだとアイテム対策を増やしたいな、という事でユズハも投入
 アイテム総帥相手だと、妨害工作よりハプニングの方が怖いし
 ついでに琴音も2コストだから、可憐で呼べるといいなぁ、とか
 2コスト2枚入れてると初手がちょっと怖かったけど、キャラ数増やしたからまだ何とか、か

 砧が3枚なのは、枠を空けられなかっただけ
 どうしてもちはや&すももが先だし
 クローバーが無いのも枚数の都合
 砧とは相性いいんだけど、他に抜くカードが思いつかない、と


 そんな感じで
 まぁ、ルミラは基本パーツをちゃんと入れてれば、他はどうやっても普通に強いね
 今回は正直、応援で押し切った試合が多いのがアレですが
 それも含めて、強いものは強い

 一応、この形だと禊の枚数は増やしてもいいなぁと思った
 保護者環境でもとどめになるのは、今の環境だと偉い気がする
 代わりに、ゴーストには刺さらないけど


 あ、もう1回はネタがあるから、次もきっとルミラだよ、とだけ
posted by トゥクス・ウィム at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

ぎふもこ132【モンコレ・対戦】

 ぎふもこ132
 今回はなにやらはじめましての人が多くて、参加者30名とか
 まだちょっと先行き不透明な状況の中、人が増えるのはありがたいことですね

 んで、今回も使用デックは必中サルガタナス
 先月からは細かい調整だけ
 まぁ、現在の研究対象って事で

 第1戦:アイオライト
 多分、普通のアイオライト
 んで、初手でサルガタナスを引き、そのまま攻めあがる
 その後も都合よく当たるレベルを引いて一気に本陣陥落勝ち
 アイオライト、プラズマボール、ロックに対してきっちり対応レベルを引いてるとか、偉いな

 第2戦:オーク?
 こっちの初手サルガタナスに対し、相手の初手オーク鉄馬兵団
 で、トリックルームは英雄点で落ちている
 ……無理
 他の部隊の用意も間に合わず、そのまま鉄馬に電車道されて本陣陥落負け

 第3戦:ラクシオス重スペル
 ペリとラクシオス辺りがメイン、かな?
 ユニット数が11枚とか言ってたような
 んで、序盤の流れを覚えてないけど、最初は適当に押し込む
 相手本陣前まで行った辺りでラクシオス登場、まずはキンググリフォン+ウィンドヒポグリフ+リュンクスで攻めるも、アンラックからのアースコンセントで耐えられる
 次はサルガタナスで6レベル2枚+大戦鎚抱えて攻めるも、それも全部きっちり対抗されて潰される
 その後ろからデスブリンガーも来て、ちょっと厳しい状態になってきたところで、デスブリに大砂ぶつけてみたら同時
 そのままラクシオスにもぶつけてみたら、また同時
 ……これは酷い
 そのときにはすでに相手の山札が尽きていて、そのまま無血開城で本陣陥落勝ち

 第4戦:???
 ……メモを取り忘れてて、どんなデックとやったかを思い出せない
 結果は本陣陥落負けのはずなんだけど
 なんだったかなぁ

 以上、2勝2敗
 立ち上がりが遅いのもあるし、これぐらいのデックなのかなぁ
 しかし、このデックで当たったことのある相手としか当たってないっぽいのがアレだな


 今回のサブイベントはしりとり戦
 その横でモンハン部が行われてたので、あんまり結果も確認してませんが

 そんな感じで
 次回は6月26日、サブイベントはジューンブライド戦、と
posted by トゥクス・ウィム at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モンコレ・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

TKC杯19・主催側レポ【LF・主催大会】

 TKC杯19
 参加してくださった皆様、ありがとうございました

 今回も土曜日開催で、久々の瑞穂
 参加人数は1名増で11人、端数調整で主催が入って12人
 最近は大体安定してこれぐらい、ですかね


 では、今回のリーダー分布を
 メモ取り忘れたのと、自分が参加していたのとで、ちょっと曖昧なんですが

2:森川由綺(Ver.2)
1:エレキ、ガチャタラ、ガディム、久寿川ささら(SP)
  河野貴明(Ver.6)、千堂和樹、篁総帥(Ver.5)、藤田浩之(F.C.)
  保科智子(Ver.1)、ルミラ(Ver.1)

 確かこんな感じ
 いつもどおりのバラけ具合、かな
 ……なんか変なキャラがまぎれてますが、それはそれ

 続いて、上位入賞者のHN(敬称略)と使用リーダーを

1位:タロイモ 藤田浩之(F.C.) ロボタッグマッチ
2位:ルナ ガディム 殴り
3位:さいばー 篁総帥(Ver.5) アイテム

 こっちもデッキタイプはちょっと自信ない
 ちなみに固定4回戦で、引き分けが絡んで上位二人は9点、3位が8点でした


 そんな感じで
 次回大会は6月26日のルナ杯予定
 次のTKC杯は8月予定で


 おまけ、自分の簡易対戦レポ
posted by トゥクス・ウィム at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・主催大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

TKC杯19【LF・主催大会】

※この大会は終了しました
 レポートを作成しているので、そちらをどうぞ

ゲーム名:LEAF FIGHT TCG
大会名:TKC杯19
開催日時:2011年5月21日(土)
 09:00開場
 09:30受付開始
 10:00開会予定
  ↓
 16:30完全撤収完了
会場:愛知県名古屋市瑞穂区惣作町2-27-3
 名古屋市瑞穂生涯学習センター 第1集会室
(地下鉄「妙音通」下車1番出口より徒歩8分)
定員:24名(当日の先着順による受付)
参加費:300円(予定 参加人数により引き下げあり)

※ 非公認大会となります

 スイスドロー40分一本勝負
 参加人数により試合数固定
(8名以下の場合3回戦、16名以下の場合4回戦、17名以上の場合5回戦)
 全試合が時間内に終了した場合、試合時間の繰上げあり
 同点時はオポネントポイントにより順位を決定します

 昼休憩はとる予定ですが、タイミングは状況により変動します
(最近は休憩無しでやることのほうが多いです)

【注意事項】
 会場内での飲食は可能ですが、対戦の迷惑にならないようにしてください
 ゴミは各自で持ち帰りください

【事前裁定】
 バラエティパックは許可が必要なもの以外は使用可能です
 カードと同じスリーブに薄い紙を入れる、もしくはカード自体に貼り付けることにより、プロキシ(代理)カードとして使用しても構いません
 ただし、プロキシを使用される場合は、そのカードの構成要素(詳細ルール参照)を全て表記してください
 コピーを使用される場合は、コピー元のバージョンは問いません(通常と同じ様に読み替えます)
 例外として、以下のカードはカード名のみの表記でも構いません
・Ver.1のイベントカード全て
・噂話(Ver.7イベント)

【今回の特殊ルール】(3/22更新)
 何も無い予定

【その他】
 デッキシート提出なしの予定
 その他、特殊なルールが追加される可能性があります
(基本的に、1ヶ月前までには確定予定)

 裁定等の質問や、その他要望等がある場合は、この記事のコメントでお願いします
posted by トゥクス・ウィム at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・主催大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。