2011年08月13日

TKC杯20【LF・主催大会】

※この大会は終了しました
 レポートを作成しているので、そちらをどうぞ

ゲーム名:LEAF FIGHT TCG
大会名:TKC杯20
開催日時:2011年8月13日(土)
 09:00開場
 09:30受付開始
 10:00開会予定
  ↓
 16:30完全撤収完了
会場:愛知県名古屋市中川区富川町1-2-12
 名古屋市中川生涯学習センター 第1集会室
(市バス「二女子」下車西へ徒歩1分)
定員:16名(当日の先着順による受付)
参加費:300円(予定 参加人数により引き下げあり)

※ 非公認大会となります

 スイスドロー40分一本勝負
 参加人数により試合数固定
(8名以下の場合3回戦、16名以下の場合4回戦、17名以上の場合5回戦)
 全試合が時間内に終了した場合、試合時間の繰上げあり
 同点時はオポネントポイントにより順位を決定します

 昼休憩はとる予定ですが、タイミングは状況により変動します
(最近は休憩無しでやることのほうが多いです)

【注意事項】
 会場内での飲食は可能ですが、対戦の迷惑にならないようにしてください
 ゴミは各自で持ち帰りください

【事前裁定】
 バラエティパックは許可が必要なもの以外は使用可能です
 カードと同じスリーブに薄い紙を入れる、もしくはカード自体に貼り付けることにより、プロキシ(代理)カードとして使用しても構いません
 ただし、プロキシを使用される場合は、そのカードの構成要素(詳細ルール参照)を全て表記してください
 コピーを使用される場合は、コピー元のバージョンは問いません(通常と同じ様に読み替えます)
 例外として、以下のカードはカード名のみの表記でも構いません
・Ver.1のイベントカード全て
・噂話(Ver.7イベント)

【今回の特殊ルール】(7/7更新)
 何も無い予定

【その他】
 デッキシート提出なしの予定
 その他、特殊なルールが追加される可能性があります
(基本的に、1ヶ月前までには確定予定)

 裁定等の質問や、その他要望等がある場合は、この記事のコメントでお願いします
posted by トゥクス・ウィム at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・主催大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

トウカルテニス(ネオスタ:アクアパッツァ)【LF・デッキ】

構築制限:特定の作品に登場するキャラがイラストに含まれているカードのみで構築
選択作品:アクアパッツァ(プレイヤーorパートナーとして選択できるキャラのみ)

リーダー:向坂環(F.C.3)
 キャラ21
3:トウカ(Ver.4)、モルガン(Ver.6)
2:ラスティ、カルラ(F.C.2)、高瀬瑞希(Ver.2)、湯浅皐月(F.C.2U)
  柚原このみ(Ver.6)、長瀬由真、森川由綺(F.C.)
1:カミュ(F.C.)
 タッグキャラ2
2:トウカ&カルラ
 アイテム8
3:テニスラケット、目覚まし時計
1:奇跡のほうき、鉄扇
 イベント21
4:いたずら、将来の夢
3:お裾分け
2:パニック、無防備、底力
1:お願い、本当の自分、新入生、買い溜め
 バトル5
3:テニス
1:ダンス、ラクロス
 フィールド2
2:スルー

 という事で、七夕さんのやってたネタに合わせて作ってみたデッキ
 ヴァイスのネオスタンダードのように、特定作品のカードのみでデッキを作る、というもの
 とは言え、LFのカードはヴァイスのように作品が分かれてはいないので、個々のイラストにその作品のキャラが含まれていればセーフ、と

 で、選んだ作品が何故かアクアパッツァ
 いや、最新作でちょうど触ってたし、作品統一だけど作品統一っぽくないのは面白いかなぁと
 ただ、背景キャラまで含めるとかなり増えてしまうので、使用キャラとして選択できるキャラ、という縛りを
 このみの開始デモに出てくるちゃる&よっちや、ハクオロの必殺技で出てくるエルルゥ&アルルゥ(&ムックル&ガチャタラ)ぐらいは許しても良かったんだろうけども


 構築としては、まずはトウカとモルガンから入った記憶が
 降霊術は入らないけど、狩りさえあれば手札は増やせるよねとか、きっと違う
 まぁ、普段から狩りは好きな能力だから、なんだけど
 んで、後はイベントカウンターが入らないけどいたずらでごまかして、降霊術代わりのドローを探してたら将来の夢が入って
 付けスラが入らないから、無理やりタッグで打点上げるか、とか
 入るバトル的にも対応してたし、ちょうどいいかな、と

 あ、目覚ましが3枚なのは、狩りのコストなんて普通にやると出ないよね、という話で
 リーダーも環にしとけば普通に使えるし、と
 満足に殴れる気はしてなかったので、そういうごまかしは重要


 そんな感じで
 あんまり真面目に解説するのも馬鹿らしいかね、こういうのは
 他にも色々と不思議なカードは入ってるけど、構築制限的に仕方なかったってことにしておいて
 それでも、優先順位がおかしい部分はあるんだろうけど

 しかし、限定環境ほど無茶をしたがる自分の性格はどうなんだろうなぁ
posted by トゥクス・ウィム at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラ除去ルミラ(Ver.1)【LF・デッキ】

リーダー:ルミラ(Ver.1)
 キャラ21
4:香月ちはや(F.C.2)、すもも
2:エビル(Ver.1)、牧部なつみ(F.C.3)
1:たま(Ver.1)、ルビィ・リリン、今津吾郎、ゲンジ丸
  片桐恵(F.C.3)、柏木楓(Ver.1)、グラァ&ドリィ(Ver.4)、コリン、宮内レミィ(Ver.1)
 イベント32
4:降霊術、挑戦状、妨害工作、卒業式
3:付け焼き刃、スランプ
2:封印、ガセネタ、応援
1:時間稼ぎ、身代わり、解体、強制退場
 バトル5
3:隠し芸
2:対戦ゲーム
 フィールド1
1:クリアー

 T.杯9使用デッキ
 まだまだルミラを使ってみようシリーズ

 今回は妨害工作入りから卒業式まで入れた、キャラ除去系のルミラ
 よくVer.4のルミラでやられてることなのは気にしない
 挑戦状も除去カードだよねって話から思いついたネタ
 昔にも1回組んだんだけど、大会では使ったこと無かったので改めて、と


 キャラのポイントはFC3なつみ
 卒業式でキャラ数が減りやすいので、その辺のフォローに
 頑張ればモンスターを吸い代として使えないことも無い
 モンスターは防御性能もそこそこなので、ちゃんと回るのなら仕事はする、はず
 他もちょこちょこ怪しいキャラはいるけど、クリアーの属性を出しつつの除去キャラ、という事で

 イベントも卒業式と、強制退場まで無理やり1枚積んでみた、ぐらい
 結果付けスラが3枚ずつになってるけど、何とかなるよね
 昔に組んだときは応援が入ってなかったけど、最近ルミラを回してた時に大活躍だったから、さすがに抜けなかった


 そんな感じで
 なんてーか、改めての感想もあんまりないけど
 コストを縛りながら殴れるってのは大きいね
 こっちのキャラ数も厳しいけど、殴るのにはコスト要らないし、ある程度吸ったところを卒業式で落とす、とか言えるし


 後もう1回ぐらいルミラ使いたいけど、何か思いつくかなぁ……
posted by トゥクス・ウィム at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

T.杯9【LF・対戦】

 T.杯9
 今回は参加者10名、だっけ?
 少なくなりそうだったところに、懐かしい人たちが大量に来ていつもぐらいの人数に

 で、割とネタ構築の作品統一デッキを用意していたのですが
 久々の人が多い状況でそれもどうだろうなぁと思って、使用デッキは今回もルミラ
 今回は妨害工作&卒業式入りのキャラ除去風味

 第1戦:ヌグィソムカミ
 ……あんまり展開覚えてないね
 後手取って、妨害工作はなかったけど卒業式スタート、とかやった記憶はあるんだけど
 後はコネクションから琴音出されて、挑戦状で落として、おかわり出てきて、とか
 最後まで隠し芸しか引かなかったけど、なんとか除去でコスト絞って、応援絡みで殴りきったんだったかな
 途中から開き直って暴走連打されてると間に合わなかった気がする

 第2戦:アロウン
 一応、最初に妨害工作とかはしてみたけど
 関係なくキャラ切りから展開されて、2ターン目からアンチイベント、だったような
 ……それは無理だ
 そういうときに限って手札はイベントばっかでキャラも並ばなくて、バトルも1枚あるけど対戦ゲームで
 漫画で殴られはじめたのをFC3なつみ引いて、凌げるかなぁと思ったところで景清でのバーンに切り替えられて、そのまま負け

 第3戦:ゲンジマル(Ver.4)
 ……だったっけ? バージョン覚えてない
 で、相手が初手クレーマーだけと、盛大なキャラ事故の模様
 それを卒業式で落として、ゆっくり展開
 ……してたら妨害工作し損ねたりもして、コリンと楓ぐらいまで出てきて、スピード張られて大変だったけど
 こっちも楓引いてて、隠し芸も引いたので、挑戦状から付けスラ投げて楓落として
 後は壁を立てつつ回して、更に1キャラ妨害工作してコリンを状で落として、で相手が投了
 まぁ、降霊術の枚数差から始まりはしたけど、相手の色々と引きが仕方無かったっぽい

 以上、最後に階段だったところを勝ったので3試合で終了
 2勝1敗の2位でした
 やっぱり、ルミラは強い


 終了後は最近のお約束、ボドゲモードで

 次回大会は8月13日のTKC杯
 今回の人数を見るに、9月は大会休んで良いんじゃないかなって話がありましたが、どうなるやら
posted by トゥクス・ウィム at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ぎふもこ133【モンコレ・対戦】

 ぎふもこ133
 今回は人数はちょっと少なめ、20人ぐらいだっけ?
 色々と予定が被ったりで、仕方がなかった感じですが

 今回の使用デックは、シャチサボテン城
 適当なシャチデックに、2レベルサボテンマンとサボテン城を入れて、嘆きの石でサボテン城を使いまわすデック
 シャチなのは、適当にデックパワーのあるのを選んだだけだったりはする

 第1戦:土聖ゼブ
 普通のゼブなのかな? ストライパーデックの形をいまいち把握して無いからアレだけど
 グリングルが入ってたり、後は普通に土聖のスペルにアイテムタッチまで入った感じ
 で、横からグリングルとかが回り込んでくるのを、シャチが自軍2と3を行ったり来たりして防衛
 そして、その戦闘できっちり回る嘆きの石
 結局、5ターンぐらい連続でサボテン城起動してた気がする
 その後、同時でシャチが落ちたりして一時は押し込まれたものの
 それまでについた大量の山札差で、何とか凌ぎきってから押し返して勝ち
 回ると変な動きするね、うん
 本陣陥落勝ち10点

 第2戦:髑髏聖杯?
 多分、そういうタイプのデックだと思う
 で、相手は初手からサルガタナス
 こっちは何故か、3レベルしか引かない
 ……これはもう、回り的にダメなんじゃね?
 結局、そのままサルが止まらずに負け
 色々と仕方がなかった
 本陣陥落負け1点、合計11点

 第3戦:同時土ドラ
 ウォードラムとウォークライが大量に入ってくるタイプのデック
 ……同時だとパワー負けするんですけど
 そんな相手にナチュラル同時からスタートしたりしつつ
 サボテン城1枚を、無理やり代理地形で置き換えて嘆きの石で回収とかまでやりつつ
 スクロールをある程度投げた上で、最後は朧月夜から回収されたドラムが止まらずに負け
 サボテン城でドラムを抜けなかったのが敗因、というコメントもきっと違う
 結果、最終ターンは2枚握ってたらしいから、1枚抜けててもしょうがないしね
 本陣陥落負け1点、合計12点

 第4戦:道遺跡シャイヤー
 と見せかけた、レイブンデーモンメイルかも知れない
 ともかく、早駆け2体でイニシ+6確保されて、シャイヤーと路上誘拐団の2段構え
 ……さすがに札が足りません
 その辺りが止めきれず、最後は道標からそのまま本陣攻められて負け
 さすがに厳しいな
 本陣陥落負け1点、合計13点

 以上、1勝3敗
 回ると楽しいんだけど、どうも相性的にも厳しい相手が多いな
 まぁ、シャチそのものは大流行したデックだし、結果としてある程度は対策されてるのは仕方ないか


 ダービーはジューンブライドって事で、カップル戦
 ものすごく的中者が多かったですがまぁ、組み合わせ的に仕方がなかった

 後は横でモンハン部とか、ちょっとだけボドゲ部とか

 そんな感じで
 次回は7月17日、久々に夜まで開催
 サブイベントはまだ未確定らしいですがまぁ、何かしらあるかと
posted by トゥクス・ウィム at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | モンコレ・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。