2011年10月23日

タッグ変更シャーロム【LF・デッキ】

構築ルール:サイドボード10枚まで

リーダー:シャーロム姉妹
 キャラ14
4:スフィー(Ver.3)
3:リアン(Ver.3)
1:綾之部可憐(F.C.3)、グラァ&ドリィ(Ver.4)、メイフォン、メイフィア(Ver.1)
  姫川琴音(Ver.1)、月島瑠璃子(Ver.1)、向坂環(Ver.1)
 タッグキャラ2
2:スフィー&リアン
 アイテム14
3:狸の置物
2:白い仮面、お菓子箱、目覚まし時計
1:やる気ナシ、裁縫、福袋、深遠の水晶球、不思議な整理棚
 イベント28
4:降霊術、応援、スカウト
3:ガセネタ、臨時収入、床上手
2:封印、コネクション
1:メカ音痴、身代わり、長蛇の列
 フィールド1
1:インナー

 サイドボード
宮田健太郎×3、健太郎&スフィー×3、タッグマッチ×2
メカ音痴×1、ワープ×1

 ルナ杯6使用デッキ
 どこに向かっているのやら

 そもそもはサイドボードがあるって事で、その10枚でデッキの内容を大幅に変えれると面白いなぁと思っていたんだけど
 リーダーを変える話は結構出ていたので、だったらタッグを切り替えてみようかな、と
 それも、できればバーンと殴りとでの切り替え、と考えた時にスフィー絡みのこの2体が出てきたのでした


 で、そんなネタから始めてるので、あんまり解説らしい解説もないんですが
 健太郎に変更した時に、サイドにアイテムを仕込む余裕が少なそうだったので、始めからアイテムは多めに
 だからって、回復イベントの代わりにお菓子箱はやりすぎた感ですが
 後は、そうやってキャラスロットが削れても成立するリーダーはシャーロムぐらいだよね、と
 概ねそれぐらいの話だと思う

 フィールドがインナーなのは、スフィリアで寝かすのと組み合わせてバトルを絞れるかなぁと
 やる気ナシもそういう理由で入ったカード
 んで、健太郎型にするとこっちからも殴るので、サブフィールドとして何でも良かったんだけど、0コストのワープを
 ただ、バトルの手数は少ないので、相手が殴ってきそうな場合は大体インナーのままにしてましたが
 後、サイドのメカ音痴は、構築段階の最後まで普通に2枚入ってて、身代わりを積み忘れてたから空けた枠を残してみた
 けど、サイドからそんなカードを引っ張ってくるタイミングはなかった
 引っ張ってくれば仕事はするんだろうけど、敢えて増やしたい状況もねぇ?

 ちなみに、交換していたカードはリアン2、スフィリア2、メイフォン、水晶球、裁縫、棚、やる気ナシ辺りです
 棚とやる気ナシが相手のデッキを見ながらになる感じですね
 基本的には健太郎&スフィーでアイテムが貼れるようになるので、アイテムを貼るためのカードを抜く感じ
 結果アイテムが減って、打点ブーストがちょっと大変なのは気にしない


 そんな感じで
 まぁ、普通にこの辺のタッグは揃えば強いですね
 後は揃うまでの時間を、シャーロムシステムでどの程度耐えれるのやら、という話だけで
posted by トゥクス・ウィム at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ルナ杯6【LF・対戦】

 ルナ杯6
 参加者10人だったっけ?
 ファンタズマゴリアの影響で人が増えてるっぽいとか、どうなのやら
 合間の時間には、ほとんどの人がファンタのフリーしてたし

 で、今回は特殊ルールとして、60分2本先取
 サイドボードを10枚まで用意して、1本ごとに入れ替え可能、と
 1戦目は初期状態に戻すっていう、普通のサイドありの形式ですね
 そして、どうせならデッキの内容がガラッと変わったほうが面白いけど、リーダーを変える人は結構いそうだったので
 僕は敢えて前衛のタッグを組みかえる、とかいう不思議構築
 シャーロムリーダーのスフィリアバーンで、サイドに健太郎とか、どこに向かってるのか良くわからなかったけど

 第1戦:姫川琴音(Ver.1)
 1本目、適当に手札投げられて割とあっさり焼かれる
 2本目は健太郎スフィーに変更、向こうも何枚か入れ替え
 で、早々に仮面で止めてタッグ化して殴り
 3本目はスフィリアに戻してみて、やっぱりあっさり焼かれる
 ……どうして戻したんだろうな
 1勝2敗で負け

 第2戦:森川由綺(Ver.2)or柏木耕一(Ver.1)
 1本目……あんまり覚えてないな
 まぁ、適当に挑戦状から投げつけられて負け
 2本目、健太郎&スフィーに変更、向こうは耕一に
 耕一は仮面貼って止めるも、普通ぺちぺちと殴られる
 挑戦状からスフィー落とされた次のターンにスカウト引くとか、全体的に後手後手
 最終的にはエキサイトに付けスラ応援が絡んで殴りきられたんだったかな
 0勝2敗で負け

 第3戦:柏木耕一(Ver.1)or久寿川ささら(Ver.7)
 第1戦、スフィリアタッグは完成するも、ピンポイントで封印や真紀子が出てきて止められず
 最後は可憐にデコピン1点貰って負けたり
 第2戦、健太郎&スフィーに変更、向こうはささらに
 前衛に耕一と梓が出てきて、鬼神楽っぽかったので耕一に先に狸の置物
 後はパーツ集めてタッグ化して勝ち
 第3戦、こっちはそのまま、相手は耕一に戻ってたかな?
 こっちの初手にタッグパーツとタッグマッチが揃ってて、そのまま殴って勝ち
 2勝1敗で勝ち

 第4戦:久寿川ささら(SP)
 特にサイドの準備もしてなかったらしいけど、さておき
 第1戦、割と早々にスフィリアが揃って、ささらは焼けないので周りを必死に
 瑠璃子フランクとか出てきたので、火力を上げる意味で琴音出して、目覚ましも琴音の方に付けたり
 結局、バトル枚数が増えなくて、シャーロムシステムが抜かれなかったので何とか焼ききり
 第2戦、健太郎&スフィーに変更
 相手はシャーロムシステムを抜く手段がなく、こっちはタッグが揃わず
 何ターンか睨み合った後、こっちがスカウトからタッグ化して攻撃
 返しのターンに落ちかけるも、福袋から引いたガセで身代わり通して凌ぐ
 次のターンに瑠璃子と応援絡めて、相手のバトルとタッグマッチ2枚で4回殴って勝ち
 2勝2敗で勝ち

 以上、2勝2敗で内訳は5勝5敗
 なんという普通の子


 終了後はあんまり時間がなかったけど、ファンタのフリーが数卓立ってたり、ぐらい
 ボドゲやる元気はなかった

 次回はとりあえず、11月12日にTKC杯を入れました
 ファンタ勢が増えてるので、あえてやる必要があるのかどうか微妙かなぁとは思いつつ
 まだ大会開いてって要望は出るみたいだし、別にファンタのフリーを打つ場になってもそれはそれで、かな
posted by トゥクス・ウィム at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

ぎふもこ137【モンコレ・対戦】

 ぎふもこ137
 今回は22人、だっけ
 ブランニューの全国大会が終わったところで、あんまりテンション高くないよって話もありましたが
 あー、車関係のシフトずらしが戻ったので、ちょっと久々な人がいたり、ぐらい

 参加者はブランニュー12名のオープン10名
 僕はオープンで、先月と同じシャンパニアエロファンテ
 6レベルを抜いたのと、ユニット数自体も少し減らしてスペルを増やした程度

 第1戦:魔剣アンデッド
 ドリブラドラジェの2枚看板+アンデッド系で纏めた感じのデック
 ……で、ドラジェ+髑髏の魔剣士に電車道されて終了
 先手が取れないと、手数が足りないなぁ
 アイスジャベリン引けてればまだ、だけど1積みだしな
 本陣陥落負け1点

 第2戦:ジャッジメント
 アルカナドラゴンやグラシアに、スペルがちょっと入ってる感じ
 初手に1積みのペリの吟遊詩人引いて、その辺の8レベルに対してサイコフィールドとかラプソディとかで押し切って終了
 ……他に書くことが思いつかないのもどうなんだろう
 ジャッジとか、出てくる前に終わっちゃったしな
 本陣陥落勝ち10点、合計11点

 第3戦:重アイテム
 まぁ、重アイテム
 ダイアモンドガーディアンの1体目をスルーしてテンペストクイーンを本陣まで持って行くも、2体目のガーディアンに倒されて
 逆に1体目のガーディアンに本陣落とされて終了
 ちょっと対抗ミスったのもあるけど、それ含めても手数が足りてない感じだったかなぁ
 歩行の大型に対する有効対抗って、大体2枠必要だからなぁ
 本陣陥落負け1点、合計12点

 第4戦:サルガタゴブリン
 基本的には道ゴブリンって事で良いと思う
 ……で、試合の展開あんまり覚えてないな
 順当にユニットも引いて、ダイスで頑張って先手取って
 最後はウィンドストライク2発とかで殲滅して勝ち、とかだったはず
 息切れする前に何とか押し切った感じ
 本陣陥落勝ち10点、合計22点

 以上、2勝2敗
 ……シャンパニもアエロも4試合通算で2回ずつぐらいしか使ってない気がする
 それもどうなんだろうな


 本戦後は、今回は特にサブイベントもなく
 僕は相変わらずのボドゲ部でした

 次回は11月20日、会場が守山生涯学習センターになります
 日程的に公式イベントの日に合わせたくて、そうなるといつもの場所は空いてなかったし、そもそも場所的にも名古屋の方が都合が良いっぽい
 いや、だとしてもちょっと大変な位置の気はするけど
posted by トゥクス・ウィム at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モンコレ・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

ぎふもこ136【モンコレ・対戦】

 ちょっと間が空いてしまいましたが、ぎふもこ136
 いや、毎回参加してたけど、レポ書いてなかっただけなんですが
 その間に、ブシロード体制に変わって新カードが出て、それに合わせて形式も若干変化
 オープンとブランニューの2大会を平行開催なのと、デックチェンジが駄目になったのと、ぐらい?

 で、今月はブランニュー側が全国大会の予選
 まぁ、僕は相変わらず予選はやる気ない&ブランニューで組めるほど今回は買ってない、という事でオープン側に参加
 最終的にブランニュー予選12名、オープン4名とかって参加者でしたが
 ……先月、どっちも16人居たのはなんだったんだろう

 今回の使用デックは、シャンパニアエロファンテ
 新カードのサンダーフラッシュが強そう→アエロファンテで回収→アエロ自身をシャンパニで回収、というデック
 相変わらず、回収系は大好きです

 第1戦:聖魔ラクシオス
 確かそんな感じ
 で、何故かテンペストスレイヴ+ユニコーンゼブラというパーティーで序盤を凌ぐ
 ……入ってるユニット的に、そうなるのはわかってたけど
 それでも、その辺である程度はライン上げできていたり
 後は、シャンパニが起動してた記憶もないけど、他で何とかして
 最後はラクシオス相手とかに同時が続いて、そのまま本陣陥落勝ち

 第2戦:猫パンチ
 ……酷い表現だ
 使ってた本人が言ってたから、仕方ないんだけど
 猫が頑張って殴るデック、らしい
 実態は聖魔スペル、かな?
 んで、こっちの立ち上がりが遅かったところに、猫3体並んで押し込まれる
 シノビ里の猫又を焼いて凌いだりもしたけど、結局押し返しきれずに本陣陥落負け
 最後はウルドとかロイヤルハニーとかが並んで、ミケネコ球援隊をパンプして殴られました、と

 以上、1勝1敗の11点
 もうちょっと調整は欲しいけど、面白いデックではあると思った


 昼からは久しぶりのゴマサド(5枚サドンデス)
 概ねいつものルールで、禁止カードも幾つか
 ユニット以外は1枚制限ってのがちょっと珍しい、ぐらいかな
 同じカードを連打するのは駄目、という話
 5枚を選ぶ時に、考える要素を増やそう、と

 使ったカードは
・風神ヴァーユ
・エクスマキナ
・ウィンド・ストライク
・グリンウィンド・ラプソディ
・ロマンシング・ストーン
 の5枚
 バードマンが強そうって話があったので、ヴァーユを入れてみて
 後はデック組んでる時に、ウィンドストライクとかラプソディとか強そうだなぁと思って
 その辺を撃てる組み合わせ、と思って手持ちを見てたら、ヴァーユの前にエクスマキナがいたからそれで良いや、とか
 手札が全部2人でしか撃てないとか、どうかと思うんだけど
 もう1案としてオベロン絡みもあったけど、こっちの方が被らないだろうし面白そうだよね、というだけ

 結果は7勝8敗2分
 引き分けは言うまでも無く同時で、動いても手数が負けそうだったから止めたもの
 後はダイス目が出なくて負けたのが3回ぐらい、逆にダイスが走って勝ったのが1回、かな
 ヴァーユが刺さったのが3回ぐらいあったし、思ってたよりは頑張れた感じ


 その後は特殊ドラフトが行われてたり、ちょっとだけボドゲも部やってたり

 次回は10月9日、サブイベントはまだ未定、と
posted by トゥクス・ウィム at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モンコレ・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

TKC杯20・主催側レポ【LF・主催大会】

 TKC杯20
 参加してくださった皆様、ありがとうございました

 お盆時期ですが、相変わらずの土曜日開催
 参加人数は13人で、端数の人数調整として入って14人
 LFとルールがほぼ同じなファンタズマゴリアTCGの発表があり、その影響で久々な人が来て参加者は少し増、と


 では、今回のリーダー分布を

1:エレキ、柏木耕一(Ver.1)、久寿川ささら(Ver.7、SP)
  来栖川綾香(Ver.1)、河野貴明(Ver.6)、コリン、坂神蝉丸(Ver.7)
  篠塚弥生、千堂和樹、タリエシン、那須宗一(F.C.3)
  長谷部彩(F.C.)、メイフォン

 相変わらずバラけてて何がなにやら
 もはや1人も総帥ガディムルミラがいないですしね

 続いて、上位入賞者のHN(敬称略)と使用リーダーを

1位:炭酸 坂神蝉丸(Ver.7)
2位:さいばーくん 那須宗一(F.C.3)
3位:ウメ コリン
3位:ルナ メイフォン

 1位は全勝、3人が3勝1敗で並び、オポネント計算までして3位は同順位としました
 ちょうど提供を受けた商品が4つありましたし
 デッキタイプは……どう書くか悩んだ挙句、今回は無しの方向で


 そんな感じで
 次は9月11日にT.杯
 TKC杯は、順番だと11月予定、と


 おまけ、自分の簡易対戦レポ
posted by トゥクス・ウィム at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・主催大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。