2012年09月02日

LFの大会2【LF・対戦】

 最近はもうTCG熱が落ちてて、ほとんど触ってませんが
 とりあえず、こっちもたまには更新を

 という事で、LFの大会2
 諸々の都合で大会自体が自然消滅しそうになってたところに、颯爽と開かれて3回目(第0回があったので)
 今回もなんだかんだで、主催込みで8人は集まりました

 で、使用デッキは久々に新作
 プロハビットを使ってみたいなって事で、エクス辺りをちらつかせつつ、防御は体で受けようと
 そういう理由から組んだFC3総帥
 ついでに虎の子バトルとか仕込んでみたり、相手ターンに抜き打ちからの理外とか狙ってみたり
 色々ギミックが繋がってわけがわからなくなったところを、なんとかなるレベルで纏めた感じ

 第1戦:コリン
 ひたすらドローして、前衛でエクスやら三本やら投げてくるタイプのアレ
 マリガンでエクスと待ち合わせが見えて、なんとなくデッキタイプも把握
 先手を取って臨時収入から、FC3環とVer.7ラフィエルを展開
 ……返しのターンに出てくる岸田
 これはまずいって事で、相手がフルタップの内にスキーとエクスで8点乗せておく
 その後、環を取られ、ラフィエルを取られ、そして出てくるVer.3蝉丸
 ……総帥で理外乗せても、影花藤幻流でスキーを打ち返されるってどういうことですかね?
 かと言って、こっちのバトルはスキーとエクスしかないから、うかつにスキーを流す事も出来ず
 仕方なく、ムックルや夕菜&七海で受けたり回復したりしつつ、合間にエクスは挟みつつ
 立ち読み絡みの勝負を仕掛けてきたのを何とか凌ぎ、その辺で限界だと思ってスキーも流して引きこもりモード
 夕菜&七海が焼かれ、その間に他のキャラはほぼ全快して、こっちもスフィーという嘘っぽいバーンキャラを呼び出し
 とかまぁ、そんな辺りで時間切れ
 こっちはラフィエル取られて殴れなくなるし、向こうもコリンに8点乗って暴走とか撃てなくなるし
 お互いに慎重に動かざるを得なくて、仕方なかった

 第2戦:那須宗一(F.C.3)
 鬼の血入りで殴ってくるタイプ
 今度は後手になって、コネクションがあって、何を引っ張ってくるか迷い……今度こそラフィエルで合ってるよね、と
 その辺展開しつつ、スキーをちょこちょこ当てる
 その後、お互いの場にFC3七海と反転初音が出てきたり、後はこっちはスフィーとか
 こっちもスキーちょこちょこ殴るけど、1枚だから受けまわされて、相手は鬼の血ミッション
 それを普通に2回ぐらいリーダーで受けて、シャーロムと待ち合わせを捨てるとか、それはそれで間違ってそうな事をしつつ
 ラフィエルが楓の一閃で落ち、ゆかりのナビゲーターでスキーを返されるようになり
 ティリアが出てきて……と言った辺りで先がないと判断、応援マジカルサンダーで無理やりフルタップを作って、エクス2枚を差し込んで勝ち
 まぁ、やっぱりここぞでのエクスは強い

 以上、階段負けもあって、1勝1分で終了
 ……プロハビットなんてなかった
 ギミックとしては、抜き打ち関連で仕込んでみたスフィーがちょっと仕事したぐらい?
 後、やっぱりタッグは強いね
 夕菜&七海の他に、スフィー&テネレッツァとか仕込んであったんだけどね、これ


 終了後はポケモンの対戦を眺めてたり、ちょっとボドゲやってたり、ぐらい


 そんな感じで
 一応、次は11月に予定、らしい
 まだ場所は取ってない(取れない)から、詳細は未定ですが
 とりあえず、もうちょっとだけ続く模様
posted by トゥクス・ウィム at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LF・対戦レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289898871

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。